~定期的に行われている「ラーメン屋飲み会」にて

 


ゴクゴクゴク!!!ゴクリロリロリリリリン!!!!

 



「ああああああ!!なんか良い記事のネタ無いですかね!!!!!!」

 


よっちゃん

青葉区の八幡にあるラーメン屋「らーめん よっちゃん(仮)」の店主。オススメは"鶏塩白湯らーめん"。中学校時代はバスケ部で、大会のあとに知らない中学の女子から電話がかかってくるほどモテた。健康を気にしてカロリーの低いハイボールを永遠に飲んでいる。

 


よっちゃんさんには「激辛ラーメンに合う飲み物を探す」という企画をしたときに激辛ラーメンを作ってもらったのですが、諸事情により記事にしていません。

 


(これが諸事情の様子。察してください)

 


「まあまあ落ち着けって!どうしたの?」


「最近忙しくてあんまり記事書けてないので、1記事1記事ちゃんと需要のある内容にしたいんですよね。せっかく書いたなら多くの人に読んでもらいたいし」


「なるほどねぇ…なんかいい企画ある?月光さん」

 


魔界ラーメン月光の店主

泉区の中山にある「魔界ラーメン月光」の店主。オススメは"鶏塩中華そば"。脱サラしてラーメン屋で起業すると決め、クックパッドのレシピを見たりゲームやアニメの錬金術を参考にしてラーメンを開発した。健康を気にしてカロリーの低いハイボールを永遠に飲んでいる。

 


月光さんは僕が高校時代によく行ったラーメン屋さんなので、特集記事をたくさん書いています。

↑特集記事

 


「よく分かんないけど、気合いだよ、気合い。あとは根性があればいい企画が湧き出てくると思う」


「とりあえず気合いと根性で解決しようとするのは2時間くらいで息詰まる人の発想」


「なんだとぉ〜!?!?!?!?」

 

 

 


ゲゲゲゲゲゲ

※僕が首を締めてくださいって言っただけです

 


「まあまあ落ち着いて。じゃあ、この飲み会について書けばいいじゃん! かっつーが俺らみたいな人と仲良いって知らない読者も多いんじゃない?」


「別に書いてもいいですけど、そんな需要ないと思いません? 人の飲み会の様子を見て興奮する人はきっと羊が草食ってるの見るだけでも爆笑するタイプだと思う」


「じゃあラーメン屋を取材したら?俺はいいよ」


「ラーメン屋を取材、ねぇ…」


「俺も大丈夫だよ。あとはネタ切れを無くしたいなら連載でも始めればいいんじゃない?」


「連載だとネタが無くなりにくい、ねぇ…」

 

 

 

 

 


おっ?

 

 


「連載といえば、僕が勝手に師匠と崇めているWEBライターのヨッピーさんが『クーポン交渉人』って記事を書いていたんですよね」

 


引用:【クーポン交渉人】 第1話「食べ放題2,247円!? コスパ最高のブッフェを追え!」

 


「お店に行って食レポをして、最後に読者限定のクーポンを発行できないか店員さんに交渉するって企画で、」

 


引用:【クーポン交渉人】 第1話「食べ放題2,247円!? コスパ最高のブッフェを追え!」

 


「こんな感じで恐喝に近いこともしたりするんですが、失敗するときは普通に失敗するんですよね。」


「お、ヨッピー大好きだからあとで読んどくわ」


「気合いが必要そうな企画だね、悪くない」


「で、もしこれを今の自分に転用するとしたら…」

 

ラーメン屋でトッピングを交渉する????

 


「いいんじゃない?そしたら企画名は…」

 

 


トッピング交渉人だ!!!!!


「お、決まったじゃん。あとは気合いだな」


「完全に来ました!気合い入れて記事書きます!!」


「よっしゃ!応援も兼ねて、今日はオレたちのおごりだ!飲め飲め~!!!」


「ほんとですか!?ヤッP~~!!!遠慮なく飲ませていただきます!!!!!」

 

 

 

 

 

 

そんなわけで~!!!!

 


連載企画「トッピング交渉人」、はじめま〜す!!

 

ずばりこんな企画!!

 


ラーメン屋に行って店員さんに交渉するまでの一連の流れを記事にし、連載として書いていきます!

 

仙台は言わずと知れたラーメン激戦区。様々なラーメン屋さんが乱立しており、利益のために周辺のラーメン屋を蹴落とす、血を血で洗う戦争が行われています。

 

…というのはウソで、仙台のラーメン屋さんは割と仲がいいらしいです。この飲み会みたいに!

たまにもっとラーメン屋の店主がたくさん集まる飲み会に参加することがあるのですが、皆さんめっちゃ面白くて良い人なんですよね。

 

そんなわけで

  • ラーメン屋の特集なら割と需要ありそう
  • この記事は僕のこのタイミングでしか書けない
  • ラーメン屋の店主に気に入られたら色んな意味でよい

といった理由からこの企画を始めることにしました。

 

ちなみにこれはヨッピーさんの企画をパクってますが、

 


LINEで「クーポン交渉人をパクっていいか」という内容の長い文章を送ったら20秒くらいで返信が返ってきたので、しっかり許可を頂いています!!!

クーポン交渉人めっちゃ面白いのでぜひ読んでみてください!全部で5話です!

 

そんなわけでトッピング交渉人の連載を始めますが、

取材に時間がかかる&僕はそんなにラーメンを食べないので、気合い入れても週に1記事になると思います!

 

そんなわけで「うちのラーメン屋取材してほしい!」と思った店主の皆さまはお気軽にツイッターのDMお問い合わせフォームからご連絡ください!!

 

以上!そんな感じです〜!

んでは。かっつー( @kattu0403)でした。

 

トッピング交渉人を読んでみる↓

第1話「黄金の透き通ったスープ!?魔界ラーメン月光の絶品"鶏塩中華そば"を追え」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事